ゼロから学ぶホリスティックママになるための学校

ゼロから学ぶホリスティックママになるための学校

2018-02-27

【ほりまま】Vol.213 花粉以外に空中を舞っているモノ

Pocket

こんばんは!

体への負担なく、赤ちゃんや妊婦さんにも
安心して使えるドイツ発祥の自然療法
ホメオパシーの療法家をしている八代朋子です。

先週、先々週と花粉症のケアについてご紹介しました。

今日は
「花粉症だと思っている症状の原因が花粉以外のこともある」
というお話です。

実は花粉が舞う時期と重なるように、黄砂のピークがあります。
黄砂は1年中、タクラマカン砂漠やゴビ砂漠などから
ジェット気流に乗って飛んできているそうですが
2月から5月に量が増えて、ピークは4月ぐらいだそうです。

花粉の時期と重なるので、花粉症だと思っている症状が
実は黄砂に対するアレルギー反応という場合もあったりするんです。

 

「その症状を引き起こすものが、その症状を取り除くことができる」

黄砂に対するアレルギー反応であれば、黄砂から作られたレメディーが
その症状を取り除くことができるので

黄砂から作ったレメディーのK-Kousa(ケーコウサ)をとってみて
症状が緩和されたなら、黄砂に対するアレルギー反応だったと
ホメオパシー的には判断します。

 

黄砂と同様、大気汚染として問題になっているものにPM2.5がありますね。
このPM2.5に対しても、PM2.5から作られたレメディー
K-PM2.5(ケーピーエム2.5)があります。

このレメディーをとって、アレルギー症状が緩和されたとしたら
原因がPM2.5だったということになります。

 

ちなみに、ホメオパシージャパンから出ている商品で
「K‐」からはじまるシリーズがあります。
このKは、環境という意味のK.

「K‐」からはじまるレメディーは
日用生活品や環境汚染物質などから作られたレメディーで
今ある症状が、日用生活品や環境汚染物質が原因かな?
というときに試せるレメディーです。

症状がつらいときに、頓服のようにお試しいただければと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

記事担当:ホメオパス 八代朋子
〃のブログ https://ameblo.jp/remedynoarukurashi/

 

■ご感想、ご質問、大歓迎
ご質問に対するお返事は、記事にして
シェアいたします。

■免責事項
このメルマガを参考にレメディーを使用したことによって生じた
一切の疾病・負傷・その他の身体反応については責任を負いかねます。
正しい知識を持ち、自己責任のもとホメオパシーを取り入れてください。
健康状態に気になることがある方、医療機関で治療中の方は
医師や専門家にご相談ください。